Just Right Customer Solution | English
人づくり(環境・制度)

私たちは、JRCSが持つ技術やノウハウといった強みを活用し、あらゆる分野でお客様が困っていることを解決する、ソリューションカンパニーを目指しています。従来の舶用専業メーカーから、視野を大きく広げるため、あらゆる多様性を受け入れ、自由な発想が湧き出るような企業風土づくりを進めています。

 

最大限に力を発揮できる環境
お客様に感動を与え、幸せにするためには、まずJRCSの社員が幸せでなければなりません。一人ひとりが持てる能力を最大限に発揮し、高い生産性を実現できるよう、社員が安心して生き生きと働ける環境を整えています。

■ 時間単位の年次有給休暇

すべての年次有給休暇を1時間単位で取得することができます。数時間程度の用事を済ませるなど、年次有給休暇を有効に活用できます。

■ 短時間勤務(育児・介護)

子どもが小学4年生になるまでや、家族の介護が必要な場合は、勤務時間を6時間に短縮することができます。また、子どもが中学校に入学するまで看護休暇が取得でき、育児・介護のための時差出勤の制度もあります。

■ 事業所内託児所

託児所「ラッコランド」は、最大11名の乳幼児を預かることができます。社員食堂に隣接しているため、安心して仕事に集中できます。


世界に通用する人材を育む制度
時代の変化や事業構造の変化に対応できる人材の育成には、最優先課題として取り組んでいます。JRCSの社員は、国内ではもちろん、世界でも通用する一般教養、技能、専門知識をもつことが必要です。そのための各種研修制度を充実させています。

■ 人づくり委員会

人材育成について考える全社横断組織として、社長直轄の「人づくり委員会」を立ち上げました。会社や部門が一方的に研修プログラムを組むのではなく、社員自身が「あるべき姿」をイメージしながら、人材育成の方法や人事制度の見直しに関わっています。
<人づくり委員会を構成する5つの分科会>

 ・技能分科会
 ・営業分科会
 ・技術分科会
 ・間接部門分科会
 ・若手分科会

■ 研修制度

階層別・テーマ別に計画された、各種研修プログラムがあります。そのほか、ミニ講義「勉強会」や、社外からも講師を招く「JRCS塾」など、学びの機会を多数用意しています。

■ 自己啓発支援制度

JRCSの人材育成の目標は「自律型人材の育成」です。そのため、語学など、自主的にスキルアップを目指す社員の活動を支援する制度を設けています。

■ キャリアコンサルティング制度

キャリアコンサルタントの国家資格をもつ社員が、仕事の悩みや将来のキャリアに関するアドバイスを行っています。


自由な発想を歓迎する風土
イノベーションを生み出すためには、自由な発想ができる人材を活かして常識を打ち破ることが大切です。そのため、社内のアイデアや改善のための取り組みには、しっかりと光をあてています。

■ アイデアボトムアップシステム

多様な視点や価値観を活かす風土づくりに取り組んでいます。誰でも簡単に「ちょっとしたひらめき」をつぶやける投稿サイトやポストを設置して、自由な発想を推奨しています。

■ ムダ取り改善活動

人・設備の動きを次の3つに分類し、ムダな動作を徹底的に排除するように努めています。優秀な取り組みは、年度末に表彰されます。
 ①付加価値を生む動き → ムダがないか分析
 ②現状ではやむをえない動き → 最小化
 ③まったくムダな動き → すぐに排除


受賞歴

■ 平成20年度やまぐち子育て応援優良企業
■ やまぐち男女共同参画推進事業者認定登録
■ 元気なモノ作り中小企業300社(2008年、中小企業庁)
■ 将来世代応援企業賞(2016年) 他


言語: