• TOP
  • ニュース
  • プレスリリース
  • “魅せるオフィス”にリニューアル 
    海洋業界の働き方改革を推進 
    ~コンセプトは「Team work + Living work の融合!」~

プレスリリース

“魅せるオフィス”にリニューアル 
海洋業界の働き方改革を推進 
~コンセプトは「Team work + Living work の融合!」~

 JRCS株式会社(山口県下関市東大和町1-2-14、代表取締役社長:近藤髙一郎)は、この度、東京本社のオフィスをリニューアルいたしました。

 新オフィスのコンセプトは「Team work + Living work の融合!」です。執務エリアは、チームで仕事をするのに適した「Team Work Area」、マイペースに仕事ができる「Living Work Area」、そしてリラックスしたり、一息入れるための「Refresh Area」の3つのゾーンからなり、一人ひとりが業務効率を考え、その日・その時間の作業スタイルに合わせて自由に選択することができます。

 海洋業界の働き方を推進するため、“魅せるオフィス”として設計していることも特長のひとつ。お客様を、あえて執務エリアを経由して会議室にお通しし、JRCSの取り組みに触れていただいています。

 私たちの想いが詰まったリニューアル後のオフィスに、ぜひお越しください。

 

 

■チームでの仕事に適した「Team Work Area」
チームで仕事をするときは大きな丸テーブルが便利です。資料を広げたり、face to faceでディスカッションしたり、互いに助け合いながら仕事を進めることができます。

 

■マイペースに仕事ができる「Living Work Area」
自分のペースで仕事をしたいときは「Living Work Area」へ。明るい窓際のハイチェアは、営業部門の社員が外出の前後によく使っています。広くゆったりとしたソファも人気。モニターが設置されているので、ショートミーティングにも使えます。

 

■「Refresh Area」でちょっと一息
業務効率を上げるには、ちょっとした休憩をとってリラックスすることも大切です。カフェをバックヤードに隠すのではなく、オープンなスペースにつくることで、誰でも堂々と利用できるようにしました。カウンターでコーヒーを飲みながら打ち合わせをしたり、健康のためバランスボールに座りにくる社員もいます。

 

■ショールームを併設
オフィスに隣接するショールームでは、ライフスタイル事業の一環としてグループ会社のNordic Sleep Japanが手掛ける北欧寝具ブランド「ノルディックスリープ」を展示。お客様に豊かなヒュッゲスタイルをご提案しています。

 

お問い合わせ先

JRCS株式会社 広報

083-250-6105

受付時間:08時30分~17時30分(平日のみ)