プレスリリース

「キクホ」が下関の人気カフェと令和記念コラボドリンク販売

 JRCS株式会社(山口県下関市東大和町1-2-14、代表取締役社長:近藤髙一郎)は、新元号「令和」を記念して、市内のカフェ「KANMON BAKE」(関門ベイク)とコラボしたドリンクを期間限定で販売します。

 「KANMON BAKE」は昨年、関門海峡を望む下関市観音崎町の一角にオープンしたカフェ。「カラフルで豪快なトッピングのドリンクがインスタ映えする」と、女性を中心に人気に火がつきました。

 このたび店の新メニューとして販売するのは、JRCSの公式マスコットキャラクター「キクホ」をイメージしたコラボドリンク、その名も「KIKUHO BOM」(キクホボム)です。

 「BOM」は、「爆発的においしい」をコンセプトに、オレオと生クリームをトッピングした、店の看板ドリンクシリーズ。新たに加わる「KIKUHO BOM」は、キャラクターがまとう爽やかなブルーを再現しました。見た目のインパクトもさることながら、甘くやさしいミルクの味で、お客様を笑顔にします。

 コラボドリンク「KIKUHO BOM」の販売は、令和元年5月1日(水)から6月30日(日)まで。「#キクホ」のハッシュタグを付けてインスタにアップすると、オリジナルステッカーをプレゼントするキャンペーンも行います。初夏の関門海峡をバックに、ぜひインスタ映えをお楽しみください。

キクホ

 キクホはJRCSの創業70周年を記念して、昨年誕生した公式マスコットキャラクター。相手の話をよく「聴く」大切さ・すばらしさを、社内外に広げる活動をしています。甘いものが大好きなキクホは「地元の大人気カフェとコラボできて、とってもハッピー」と話しています。

キクホの詳細はこちら

 

コラボドリンク「KIKUHO BOM」

コラボドリンク「KIKUHO BOM」

KANMON BAKE(関門ベイク)

KANMON BAKE(関門ベイク)
所在地:下関市観音崎町10-11
営業時間:12:00~18:00
定休日:火曜日
TEL:083-250-9423

お問い合わせ先