トピックス

三菱電機製低圧気中遮断器AE-SS形サポート終了のお知らせ

 弊社の配電盤に採用しております三菱電機製低圧気中遮断器(ACB)AE-SS形は、2008年にACB本体の生産を終え、2013年に内部部品の製造を終了しております。以後、今日まで可能な範囲でのサポートを提供させていただきましたが、2020年12月25日までのご発注分をもって、三菱電機によるサポートが完全に終了いたします。

 AE-SS形の開放点検作業は、現在も多数ご用命いただいている状況を鑑み、当面の間は継続する予定ですが、今後、部品交換を伴う修理作業に関しましては、お引き受けいたしかねます。

 下記の通り、当該各機種を後継機種へ換装されることを推奨いたしますので、この機会に、改めてご検討いただけますようお願い申し上げます。

■当該機種と後継機種

NO.

サポート終了機種

後継機種

1

AE630-SS

AE630-SW

2

AE1000-SS

AE1000-SW

3

AE1250-SS

AE1250-SW

4

AE1600-SS

AE1600-SW

5

AE2000-SS

AE2000-SW

6

AE2500-SS

AE2500-SW

7

AE3200-SS

AE3200-SW

8

AE4000-SS

AE4000-SW

9

AE5000-SS

AE5000-SW

10

AE6300-SS

AE6300-SW

※サポート終了の機種から後継機種への交換においては、接続銅帯の加工や制御回路の変更などの付帯工事が発生いたします。工事費用や工期等の詳細に関しましては、当該機種や盤構造によって異なりますので、営業担当者までお問い合わせください。

 今後も、アフターサポートの品質向上に努めてまいりますので、引き続き、弊社製品をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます