トピックス

三菱電機製低圧気中遮断器AB-SEP形サポート終了のお知らせ

 この度、弊社主配電盤および非常用配電盤に採用しております三菱電機製低圧気中遮断器AB-SEP形は、2022年3月に生産中止となることが決定いたしました。

1. 生産中止型式
AB250-SEP、AB400-SEP、AB630-SEP、AB800-SEP
2. 生産中止理由
ACB内部部品の製造終了および生産設備老朽化のため
3. 三菱電機生産中止日/サポート終了日
2022年3月31日/2029年3月31日
4. 保守メンテナンス
当該ACBの生産中止日までに製造できる台数に限りがございますので、代替機種への換装を推奨させていただきます。

  • ① 代替機種は、当該ACBの型式や既存盤構造によって異なりますので、営業担当者までお問い合わせください。
  • ② 代替機種へ換装される場合は、接続銅帯の加工や制御回路の変更などの付帯工事が発生する可能性がございます。工期や費用等に関しましては、当該ACBの型式や配電盤の構造によって異なります。
  • ③ 当該ACBの点検や修理等は、弊社としては可能な限り対応いたしますが、保守部品の在庫が無くなり次第、サポートを終了させていただくことになります。また、不具合内容によっては修理対応できないこともございます。
  • ④ 当該ACBのご購入を希望される場合におきましても、生産中止日までに製造できる台数に限りがあるため、ご希望に沿えないことが想定されます。

 この度は、当該ACBの生産中止に伴い、ご不便とご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。 今後とも品質向上に努めてまいりますので、引き続き、弊社製品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。