定期点検整備

定期点検整備実施の利点

1. 不意のトラブルにかかる修理費用を節減
2. より一層の安全航行を実現
3. 経年劣化による部品の故障や摩耗によるトラブルを未然に防止

ご相談に応じて、最適な定期点検整備計画をご提案いたします。

アラーム&モニタリングシステム(機関監視制御盤)

・冷却ファンやプリンターの点検
・CRTやLCD表示装置の点検
・経年変化した各種電源装置の交換
・メモリーバックアップや無停電電源装置用バッテリーの交換
・表示データの校正

主配電盤・非常用配電盤

・ ACB(気中遮断器)可動部の分解点検および整備
 ※フェリーなど、特にACBの開閉回数が多い船種では、ACBメーカーによる定期的な分解点検整備が必要となります。
・発電機自動制御装置の点検
・経年変化した各種電源装置の交換
・メモリーバックアップバッテリーやガバナー用リレーの交換

始動器盤

・サイドスラスターなどの高圧電磁接触器類の交換および清掃

定期点検整備計画表の例

ご採用いただいたシステムに最適な定期点検計画をご提案し、船舶の安全運航に貢献いたします。
※以下のカタログ内にサンプルがあります。

カタログ 製品へのお問い合わせ