高圧主配電盤 (Medium Voltage Main Switchboard)

商品説明

メタルエンクローズドタイプ高圧主配電盤(High Voltage Main Switchboard, HVMSB)JSB-2は小型化を実現し、船舶用に特化した堅牢・強固な筐体構造を兼ね備えています。筐体内部は各区画を金属板で分割しており、安全性と独立性を確保しております。安全性・信頼性の向上として、IEC62271-200に準拠したインタロックシステムを標準装備しており、盤前面から随時操作が行える機構となっております。
また、内部アーク試験を含むIECで要求される厳しい試験に合格し、各主要船級協会より型式認定を取得しております。

プロジェクト・開発経緯

LNG(液化天然ガス)運搬船やコンテナ船は大型化が著しく、コンテナ船では20,000TEUの超大型船が、LNG運搬船では、200,000m³を超える大型船が建造されています。また、電気推進船が、エネルギー市場背景や省エネ需要の高まりの後押しを受け数多く竣工しており、船内電気システムの高電圧化が進んでいます。
このような背景の中、当社は完全自社開発による高圧配電盤 JSB-2を2002年に市場投入いたしました。

カタログ 製品へのお問い合わせ