• TOP
  • トピックス
  • クルーズ船をチャーターし創業70周年社員研修旅行を実施

トピックス

クルーズ船をチャーターし創業70周年社員研修旅行を実施

 2018年9月21日(金)~23日(日)、クルーズ船「ぱしふぃっくびいなす」をチャーターし、下関港と神戸港を往復する社員研修旅行を実施しました。

 JRCSは創業以来、船舶用の動力・計装システムの製造・販売を行ってきました。そして現在は、海運・海洋業界のデジタルトランスフォーメーションに挑戦するため、最新技術を使った研究・開発に取り組んでいます。
 今回の社員研修旅行は、創業70周年を機に改めて社員の交流を図り、来るべき新たな時代でも、一人ひとりが活躍できるコミュニケーション能力を高めることを目指しました。

 研修では、社長の近藤が「70年の歴史を刻むことができたのは、創業者や諸先輩方、社員の努力の賜物。そして何より、JRCSの製品をご愛顧くださっているお客様、海運・海洋業界にかかわるすべての皆さまのおかげです。後れをとっているデジタル変革をJRCSが率先して進めることは、物流を安定させて世の中の人たちを笑顔にするだけでなく、業界に漂う閉塞感を打破し、お世話になった海運・海洋業界への恩返しにもなります」と語りました。

 神戸港に入港し、2日目はお楽しみのオプショナルツアーです。USJや宝塚歌劇の観劇、京都市内観光など、5つのコースに分かれて観光を楽しみました。
 2泊3日の短い間でしたが、日頃なかなか話すことがないお互いの想いに触れたり、意外な一面を垣間見ることができ、思い出に残る研修旅行になりました。

クルーズ船をチャーターし創業70周年社員研修旅行を実施

地元の方々や幼稚園児たちのお見送りを受けて出港。山口県の観光宣伝部長「ちょるる」も駆けつけてくれました

JRCSが目指すべき方向を示す社長の近藤

JRCSが目指すべき方向を示す社長の近藤

パートナーである日本マイクロソフトが、デジタルトランスフォーメーションの必要性をプレゼン

パートナーである日本マイクロソフトが、デジタルトランスフォーメーションの必要性をプレゼン

マスコットキャラクターの社内公募でグランプリを獲得した社員を表彰。副賞「旅行券10万円」に場内どよめく

マスコットキャラクターの社内公募でグランプリを獲得した社員を表彰。副賞「旅行券10万円」に場内どよめく

「宿泊部屋のグレードアップ(スイートルーム)」などの特典をかけて、経営理念をお題にチーム対抗で船内クイズラリーを実施

「宿泊部屋のグレードアップ(スイートルーム)」などの特典をかけて、経営理念をお題にチーム対抗で船内クイズラリーを実施

余興も全力。中央でノリノリなのは社長です

余興も全力。中央でノリノリなのは社長です

仲間のパフォーマンスに惜しみない声援を送ります

仲間のパフォーマンスに惜しみない声援を送ります

「社員を笑顔にしたい」という共通の想いで旅行委員を務めてくれたメンバー。ありがとうございました!

「社員を笑顔にしたい」という共通の想いで旅行委員を務めてくれたメンバー。ありがとうございました!