• TOP
  • トピックス
  • 「しものせき未来創造jobフェア」次世代を担う子どもたちに将来を考える機会を提供

トピックス

「しものせき未来創造jobフェア」次世代を担う子どもたちに将来を考える機会を提供

 8月21~22日、「2019年しものせき未来創造jobフェア」に出展しました。これは、子どもたちに地元就職への意識を高めてもらうための職業体験イベントです。中高生が授業の一環として来場するとあって、市内の企業48社が出展し、会場の海峡メッセ下関は大いに賑わいました。

 当社の主な展示品は、まず「INFINITY Training」です。船内機器の操作トレーニングがマイクロソフトホロレンズをかけて遠隔で受講できる船員向けのサービス。子どもたちの目にはSFの世界のように映るらしく、体験コーナーには時折長い行列ができました。

 また、圧電材料であるフィルムを使い、LED電球を発光させるおもちゃづくりのワークショップは、特に中学生の興味を引きました。社員扮する博士が怪しい外見にもかかわらず意外と人気で、一緒に記念写真を撮っていく子どももいました。(笑)

 来場者のアンケートを見ると、「JRCSという会社や製品を初めて知った」という声がほとんど。今回の出展を通じて、当社が「世の中の人たちを笑顔にする」という経営理念のもと、社会に役立つさまざまな製品・サービスを提供していることを知ってもらうことができました。

 元気な子どもたちにエネルギーを吸い取られ、社員は皆くたくた。(笑)でも、次世代を担う子どもたちのために、また機会を頂ければがんばりたいと思います!

船内の機器を操作するデジタル体験は特に男子生徒に人気。

船内の機器を操作するデジタル体験は特に男子生徒に人気。

電子聴診器「JPES-01」で自分の心音を聞く体験。「はっきり聞こえる!」と喜んでくれました。

電子聴診器「JPES-01」で自分の心音を聞く体験。「はっきり聞こえる!」と喜んでくれました。

博士によるワークショップ。圧電材料を使って発電する仕組みがわかったかな?

博士によるワークショップ。圧電材料を使って発電する仕組みがわかったかな?

出展企業懇親会で、当社のキクホと東武住販様のホービスが世紀の対面。(笑)一緒にゆるキャラグランプリがんばろう!

出展企業懇親会で、当社のキクホと東武住販様のホービスが世紀の対面。(笑)一緒にゆるキャラグランプリがんばろう!