• TOP
  • トピックス
  • CSR活動で地域のゴミ拾い「第5回川棚大クス里山街道クリーンハイキング」に参加

トピックス

CSR活動で地域のゴミ拾い「第5回川棚大クス里山街道クリーンハイキング」に参加

 11月3日(日)、下関市内全域が「下関海響マラソン2019」で盛り上がりを見せる中、豊浦事業所は「第5回川棚大クス里山街道クリーンハイキング」に参加しました。川棚の杜を出発し、ゴミ拾いをしながら、国指定天然記念物の川棚のクスの森で折り返す、往復10kmのコースです。

 当社の他にも、地元の事業者、幼稚園児・小学生の親子連れなどたくさんの方々が参加。「元マラソン選手」を名乗るアクティブシニアもいらっしゃいました。折り返し地点でふるまわれた「しし汁」は臭みがなく、地元で獲れた食材がふんだんに使われていて、とってもおいしかったです。ごちそうさまでした。

 ゴミと間違えてヘビの抜け殻を手づかみで拾ってしまった皆さんの悲鳴が響き渡るなど(縁起物ですけどね)、いろいろとハプニングはありましたが、競い合うようにしてたくさんのゴミを集めることができました。また、普段は車で素通りするところ、「この畑でヤギが飼われてるよ~」などと新鮮な発見ができたことも、嬉しい収穫です。

お天気はなんとか回復。お疲れさまでした。

お天気はなんとか回復。お疲れさまでした。