トピックス

障がいを持つ方々の企業見学会を開催

 JRCSは山口県社会就労事業振興センターの依頼により、障がいを持つ方々の企業見学の受け入れを実施しました。

 当日は、ご家族も含め18名が来社。JRCSが「海上物流を絶対に止めない」をミッションに掲げ、海上物流に携わる方々が安全で効率よく仕事ができるようにサポートし、世の中の人たちを笑顔にするために事業活動を行っていることをお話しました。
 見学会の最後に工場をご案内したところ、「船の配電盤って想像していたより大きくてびっくり」、「将来子どもをもったとき、職場に託児所があるのはいいな」など、たくさんの感想が寄せられました。

 今回の企業見学は、障がいを持つ方々に一般企業で働く意識を高めてもらおうと、同センターが企画したものです。皆さん、終始笑顔で私たちの話に耳を傾けてくださいました。ご来社ありがとうございました。

JRCSのミッションに向けた取り組みをお話しました

JRCSのミッションに向けた取り組みをお話しました